「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーターになりませんか?

「SDGsやまちづくりに興味がある方」
「SDGsをビジネスに活かしたい方」へ

いこま市民パワーはコミュニティサービスの一環として、SDGsの普及啓発に取り組んでいます。今回、「SDGs de 地方創生」カードゲームを活用した生駒市でのSDGs普及活動にご協力いただくことを条件に、公認ファシリテーターライセンス取得にかかる費用をいこま市民パワーが補助いたします。

「SDGs de 地方創生」とは

世界共通の17の目標「SDGs」は地球を持続可能でより良くすることを目的にしています。その考え方が、地方創生にも役立つことを体感できるカードゲーム「SDGs de 地方創生」。地域で活躍するプレイヤーの思考を疑似体験し、一人ひとりの決定やアクションが、まちの未来に影響を与えることを直感的に学ぶことができます。「SDGs de 地方創生」カードゲームは、NPO法人イシュープラスデザインと株式会社プロジェクトデザインによって共同開発されました。
SDGs de 地方創生ホームページ https://sdgslocal.jp/cardgame/

■対象者

  • 生駒市内在住で18歳以上の方
  • いこま市民パワーが開催する「SDGs de 地方創生」カードゲームへ無償で協力いただける方(年数回程度)
  • SDGs普及にかかる事業の企画立案・実施へ無償で協力いただける方

■補助金

  • 定額 132,000円(補助金は、132,000円です。)
    (ライセンス取得には以下の費用が必要となります)
  • SDGs de 地方創生カードゲーム体験会への参加費用
    ライセンス取得のための養成講座を受講するには事前に体験会に参加している必要があります。(おおむね3,000円~5,000円)
  • イニシャル費用 132,000円(税込)
  • サポート費用 13,200円(税込)/年
  • ライセンス利用フィー ※売上(参加費合計又は謝礼)×20%
    参加者から徴収する参加費や主催者から受け取る謝礼等の総額が1回あたり5万を超える場合、本カードゲームの事務局(NPO法人イシュープラスデザイン及び株式会社プロジェクトデザイン)に上記フィーを支払う必要があります。
  • 詳しくは「公認ファシリテーター養成講座受講検討のみなさまへ」(NPO法人イシュープラスデザイン、株式会社プロジェクトデザイン)をお読みください。

開催中の養成講座・カードゲーム体験会はこちらのページから確認できます。

https://sdgslocal.jp/event_workshop/

■応募方法

 こちらの申込フォームから応募してください。
 FAQも事前にご確認ください。

 申込フォーム

 FAQ(よくある質問)

■募集期間

令和2年10月22日まで

■募集枠

2名(書類選考により採択者を決定します)

■手続きの流れ

 ①申込フォームから応募してください。(申込フォーム

 ②申込を受付け、書類選考を行います。

 ③選考を経て、交付・不交付決定をお知らせします。

 ④交付決定後、ライセンスを取得し、必要書類を添えて交付請求してください。

 ⑤交付請求書類を確認し、補助金を指定口座にお振込みします。

 ご不明な点がある場合は、0743-75-5020へお問い合わせ頂くか、FAQもご参照ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sdgs_f-1024x550.png